【シュライヒ】ELDRADORエルドラドのウォリアーをレビュー

スポンサードリンク

シュライヒのエルドラドシリーズからウォリアーを購入したのでレビューします。

真っ赤で凶悪そうなドラゴンで、まさにナイトたちの行く手を阻むモンスターといった雰囲気です。

最近のドラゴンのデザインって知的路線か、神聖なイメージが強く出ているように感じます。

このシュライヒのウォリアーは昔ながらのドラゴンのイメージに近いと言うか、禍々しい雰囲気が強いです。

 

シュライヒ エルドラド ウォリアーのレビュー

魅力的なドラゴンの多いシリーズなのですが、一番初めに購入するのはこのウォリアーにしました。

THE ドラゴンって感じなので。

シュライヒ エルドラド ウォリアー シュライヒ エルドラド ウォリアー

相変わらずの簡単な包装です。

シュライヒ エルドラド ウォリアー シュライヒ エルドラド ウォリアー

前足を振り下ろす瞬間なのか、攻撃的なポージングです。

シュライヒ エルドラド ウォリアー

この横から見たシルエットはウェールズの国旗のようですね。

シュライヒ エルドラド ウォリアー

全体的に真っ赤なのですが、実は明るめの赤と暗めの赤でツートーンです。

シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター

ドラゴンは知的な生き物ってイメージもありますが、知的な感じは0です。

暴力的で完全に悪そうな顔をしています。

シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター

背中のタテガミのような部分は背骨のような感じ。固いんだろうなって雰囲気が伝わってきます。

シュライヒ エルドラド ファイターシュライヒ エルドラド ファイター

お腹と足の裏は若干黄色味がかっています。

シュライヒ エルドラド ファイター

あとで比較画像を載せますが、これも結構なボリューム感があるサイズです。

 

鱗一枚一枚の表現がいい!

ここからは拙者した画像を何枚か載せます。

ドラゴンの皮膚って鱗で覆われていて、かなり固いって設定だった気がしますが、それもバッチリ表現されています。

シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター

むき出しになった牙が迫力あります。

シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター

翼に穴が空いています。

ウォリアーなんて名前なので、戦いでついた傷でしょうか。

シュライヒ エルドラド ファイター

タテガミ状のところです。

シュライヒ エルドラド ファイター

iPhoneとクローントルーパーと並べてみました。

シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター

Tレックスと並べてみましたが、高さはだいたい同じくらいです。

横幅もドラゴンの翼、Tレックスの尻尾で同じくらいでしょうか。

シュライヒ エルドラド ファイター シュライヒ エルドラド ファイター

片や大昔に絶滅してしまった生き物、片や空想上の生き物。

こうして並べてみると、なんだかいい勝負をしそうな感じがしますね。

 

エルドラドのシリーズはナイトのミニチュアも発売されています。

並べてディスプレイすれば、剣と魔法の世界のジオラマなんかも再現できそうですね。

そういった世界観が好きな人にはお勧めできます。

【シュライヒ】DINOSAURS恐竜シリーズのTレックスをレビュー

2016.11.08

精密なディティールと彩色が魅力!シュライヒのフィギュア!

2016.11.07

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプラモクラブをフォローしよう!

スポンサードリンク