RG シナンジュを製作したのでレビュー

RGシナンジュが発売されました。

すごく好きな機体で過去にはMGで発売されたものを2体作成しました。

今回も早速購入したのでとりあえずランナーだけにはなりますが、紹介したいと思います。

RG シナンジュ

RG シナンジュ RG シナンジュ

相変わらずRGのボックスアートはかっこいいですね。

RGではガンダム系のキットが多く、ジオン系というか敵方のキットはRGザク(シャア専用)、RGザク(量産型)、RGズゴックの3機のみです。

なので今回のRG シナンジュのキット化はかなり驚きました。

RG シナンジュ RG シナンジュ RG シナンジュ

首元や手首の部分のエングレービングも特徴的な機体なのですが、今回のRG化にあたって、かなり作りやすくなっているようです。

RG シナンジュ13

発売して間もないからでしょうか、広告のようなものも結構入っていました。

RG シナンジュ

デカールの数も相変わらず豊富です。

結構細かい作業になりますが、これは諦めずに絶対貼っていきたいと思います。

RG シナンジュ RG シナンジュ

この赤系のパーツはかなりツヤ感のあるパーツになっています。

無塗装で製作してもかなり見栄えがしそうです。

RG シナンジュ

金色のパーツはエングレービングの部分ですが、別パーツとなっています。

HGやMGなんかは黒パーツでシール対応か、エナメル塗料を使っての塗り分けだったのですが、これが結構大変でした。

今回の別パーツ化は素組モデラーにとってはかなり嬉しいところです。

RG シナンジュ RG シナンジュ RG シナンジュ

見てもらった通り、他のRGと比較してもかなりのパーツ数があります。

冒頭に貼った箱の画像を見てもらっても分かる通り、箱の大きさから違うと思います。

人気もあるでしょうし、映像作品の中でもエース級のMSなので、過去にMGがそうだったみたいに年末に持ってくるのかと思っていましたが、違いました。

これからぼちぼち製作していこうかと思っていますが、結構時間がかかりそうです。

それぞれ各部出来次第の投稿にしていこうかなと思っています。

それにしても久しぶりの敵方MSで嬉しいです。RGジオングとか本当に出てくれないかなと密かに期待しています。

RG シナンジュ 組み立てレビュー

途中の組み立て段階なんかも記事にしてみようかと思いましたが、意外と集中して一気に作れてしまったので、一応組み立てまでは完成しました。

現段階での出来上がりも驚きのクオリティになっています。

何がいいかっていうとやはりこのツヤのある赤いパーツでしょう。

かなりシナンジュのイメージ通りの出来上がりになります。

RG シナンジュ レビュー1

各パーツの色分けは完璧です。

特にエングレービングに関しては組むだけでしっかり色分けできて感動ものです。

RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー

ちょっと寄って撮った画像ですが、ツヤ感がよくわかるのではないでしょうか。

MGやHGUCなんかもよくできたキットでしたが、やはりこのツヤ感を再現するためには塗装が必要でした。

以前MGで全塗装を行いましたが、サーフェイサー吹いて赤系の塗装を行い、クリアかクリアレッドでコートするという作業を行いました。

それなりにいい具合にできたのですが、このRGならその作業もなくこのくらいに出来上がってしまいます。

RG シナンジュ レビュー RG シナンジュ レビュー

アンダーゲートになっているパーツが多く、ちょっと煩わしいのは正直なところですが、その甲斐あって表面でゲート跡などが目立つところはほとんどありません。

デカールも他のRGと少し違います

RG シナンジュ

この後はデカール貼りに移りますが、このデカールの質感もちょっとこだわりを感じます。

なんというか、若干厚めな感じというか、いつものデカールよりもツルツルしていてシナンジュの外装によく馴染みます。

貼りづらいということもなく、局面にもよく追従してくれるので違和感も全くありません。

ちょっとデカール貼りは面倒なところもありますが、これを貼るのと貼らないのとではかなり完成度が変わりますので、ぜひ貼りましょう。

RG シナンジュ 完成 レビュー

このRGシナンジュやっぱりすごいです。他のRGとも一線を画すような完成度になっている気がします。

デカールを貼るとやはり引き締まるというか、表面の情報量が多くなるため見た目が格段に良くなりますね。

早速ですが、何枚か撮影したので紹介します。

RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1

アクションベースは必須かも

やっぱり1/144サイズの中では大型キットに入るシナンジュ。

自立がちょっと難しい感じがします。

どうしてもバックパックのブースターなんかが重いため、若干重心が後ろになってしまうというか。

アクションベースがあったほうがやっぱり安定してディスプレイすることが可能です。

ぜひ一緒に購入する事をお勧めします。

ちなみに1/144サイズに最適なアクションベース2。

クリアタイプがないのが残念なところです。私はグレーを購入しました。

RG シナンジュの少し残念なところ

せっかくアクションベースを購入したのでポーズを取らせようとしましした。

しかし、やはり細かいパーツ多く結構ポロポロ取れてしまったり、気を付けないと干渉してしまう箇所があって、あまりポーズを取らすことができなかったです。

RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1 RG シナンジュ 製作 レビュー1

不慣れではありますが、いつもとは少し違った画像も撮ってみました。

RG シナンジュは絶対買い

迷っているなら絶対買いなキットだと思います。

RGでもいろいろなMSがキット化されてきましたが、その中でも群を抜いたクオリティに感じます。

やはりこのツヤのある質感なのでしょうか、エングレービングのインパクトなんでしょうか、とにかくクオリティが高いです。

RGシリーズのこれからの進化に期待が膨らみます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプラモクラブをフォローしよう!

スポンサードリンク