HGUC バイアランカスタムを製作したのでレビュー

ガンダムユニコーンに登場する地球連邦軍試作MS「バイアラン・カスタム」を製作したのでレビューです。

最近、フルアーマーユニコーンガンダムを製作したので、流れで作ってみました。

HGUC バイアランカスタム 製作 レビュー

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

箱の大きさからもわかりますが、結構ボリュームのあるキットです。

HGUCの番号でいうと147なんですが、結構前のキットなんですね。

この記事を書いているのが2016年7月なんですが、最近200番くらいが発売されていたと思います。

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

パーツ数も結構あります。

ただ割と大きめなものが多いので、作りやすそうな構成になっています。

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

クロー・アームがかなり特徴的です。

結構細かそうに見えますが、アームもそこまで分割は多くないのでさっくり組めます。

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

スラスターとプロペラントタンクが存在感あります。

ただ全体的に大きなパーツが多く、モールドは少なめなので、少しのっぺりしている感じはあります。

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

各部にモールドが追加できたら尚いいかも

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

連邦系のMSでありながら、かなり異様な感じの機体です。

非常に凶悪な感じがあってかっこいいのですが、機体自体が大きいということもあり、パーツの表面がのっぺりしている気がします。

HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10 HGUC バイアランカスタム10

やっぱりこのプロペラントタンクやスラスター部分はモールド追加するか、色分けするかで情報量増やしたいところですね。

やっぱり結構でかい

HGUC バイアランカスタム10

RG ゼフィランサスと比較してみると、上にも横にもかなり差があります。

飾っておくしたら結構場所をとります。

若干関節がゆるい

ここまでのサイズですが、一応自立します。

しかし、膝や足首辺りが少しゆるい気がします。

バランスをとらないとうまく立っていられない感じ。

アクションポーズをとらせるならスタンドは必須ですね。

 

連邦系としてはかなり特徴的な「バイアランカスタム」

かなりかっこいいんですが、なんとなく色味がちょっと違うかなって感じと、関節の弱さが少し気になります。

ただ、少し改良とかできればかなり生まれ変わる気がします。

HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム HGUC バイアランカスタム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプラモクラブをフォローしよう!

スポンサードリンク