デス・トルーパーのプラモデルをレビュー

ローグ・ワンに登場するデス・トルーパーがキット化されます。

ストームトルーパーの精鋭部隊ということで、色といい武装のといい威圧感のあるキャラクターです。

2016年12月に公開されるスターウォーズの新作「ローグ・ワン」に登場するらしいのですが、どんな役どころなのでしょうか。

ローグ・ワン自体はエピソード3とエピソード4の間に当たるストーリーということで、反乱軍が銀河帝国軍からデススターの設計図を奪取するところを描いているようです。

 

デス・トルーパーはオーソン・クレニックという人物が率いるエリートのストームトルーパーです。

その後の4/5/6のストーリーでは全く見ることがありませんでしたが、一体どのように現れて消えていってしまったのでしょうか。

デス・トルーパーのプラモデル

とにかく黒いトルーパーかっこいいですね。

デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル

本キットは「デストルーパー」と「デストルーパー・スペシャリスト」を選んで組み立てられます。

今回はデストルーパーのみレビューします。

デストルーパーのプラモデル

真っ黒ですが、パーツによってツヤありとツヤなしのパーツで構成されています。

また、目の部分は濃いグリーンのクリアパーツです。組み立ててしまうとあまりわかりませんね。

デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル

正直、写真がすごい取りづらいですね。

ただ、キットは本当にかっこいいです。

 

ダースベイダーとストームトルーパーとデストルーパー

ローグワンではダースベイダーとの確執みたいな予想が出たりしているデストルーパー。

そんな2対を比較してみました。

デストルーパーのプラモデル

両者真っ黒。東進はわずかにダースベイダーが大きいみたいです。

デストルーパーのプラモデル

肩周りなんかもダースベイダーの方ががっしりしていますね。

 

デストルーパーのプラモデル

トルーパーのエリートであるデストルーパーを普通のストームトルーパーと比較してみました。

デストルーパーのプラモデル

若干デストルーパーの方が大きいですね。

ちょっとデストルーパーの方が細身な感じもしますが、現代風ということでしょうか。

デストルーパーのプラモデル デストルーパーのプラモデル

三体並べてみると、こんな感じです。

デストルーパーとストームトルーパー、フェイス周りも結構違いますね。

 

結構これから予定されているスターウォーズのキットも面白そうなものが多くて楽しみです。

これかっこいいですね。どのストーリーに出ていたトルーパーだかわかりませんが。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプラモクラブをフォローしよう!

スポンサードリンク